日常をちょっと良くする方法

自分の発する音を聴く

今、あるオンラインの教材で学んでいて、
その中で知った考え方で良かったものをご紹介します。

仕事や日々の所作を丁寧にすることは、自分の心を整えるのにつながると思うのですが
丁寧にするポイントとして、
「自分の発している音を聴く」
というものがありました。

これがすごくわかりやすくて実践しやすい!と思って!

丁寧にやっているときは、静かだったり穏やかな音になるけど
雑にすると、バンッと雑な音が出ます。

音を聴くようにしていて気付いたのは、音に気を付けていると、今の自分の状態にすぐ気付くということ。

すぐ気付くので、「あ、今イラッとしてるな」とか、「集中してないな」とか、気付いてすぐにリカバーできます。

子供と話すときも、めんどくさいな~と思いながらだと
気が抜けた声が出たり、めんどくさそうな声が出るので、

「あ!いかんいかん」と、気付いて、ひと呼吸置いてから接することができます。

ここまで、書いて、もう一つ発見。

自分でもいつも以上に音を聴くようになったら、すごい気持ちいい。
日常の音、ちゃんと聴くと、すごい気持ちいい音が出ています。

それだけで、心が落ち着いてきます。

おすすめなので、ぜひ、やってみてください~。