思うこと

デジタルデトックス

コロナ情報を知ろうと思ったのをきっかけに、
久々にTwitterを始めました。

有用な情報も知ることができたんだけど
ついつい、スマホを見る時間が増えてしまって。

おこもり生活で、何か「外」を見たいからってSNSを見ては
余計に疲れるという悪循環…!

これはいかんなぁと。

最初はアプリを消そうかと思ったんだけど、
SNSそのものがダメってわけではないなと思って。

普段は会えないけど、
考え方とか、いいなと思うものが、同じだったりするとやっぱり嬉しいし、
すごく近しいわけではないけど
なんとなく、お互い応援しあえているような人の存在って
やっぱりなんか嬉しいし。

あとたぶん私、
なんやかんや言いながら、
自分がこう思っている。こう感じた。ってことを
発信するのが好きなんだと思う。

わたしのエゴかもしれないけど、

ブログや発信を見た人が、
「あー自分も一緒だ」って思って
ちょっとホッとしてくれたり、

「あいつもこんな風に考えて日々を暮らしてるんだなぁ」って思うことが
なにかその人のプラスになったら嬉しいなと思う。

なので、すっぱり全部やめます!ってのも
なんか違う気がするなと。

で、今なにがまずいかというと、
スマホ(主にSNS)を見る時間が増えてしまっていること、
ついつい子供を邪険にしてしまってること、
結局疲れていること

なので、まずは物理的に見る時間を減らそうと。

「スクリーンタイム」の機能のところで、
アプリごとに使用時間を制限できるみたいで、
それを設定してみました!

これなら、
見てるうちにいつの間にかすごい時間が経ってた!
ということも避けれる。

各SNSで、つながっている人も性質も違うので、
まずはこれで様子を見てみようと思います!