育児日記

かなしい

相変わらず口達者の次男。

いつか「かなしい」という言葉を覚えたらしく、
「〇〇(自分の名前)、かなしい」と甘えてくる。

最初は、面白いし、かわいいし、
自分の気持ちを口にできるにはいいことと思っているので、
「かなしいの~。自分で気持ち言えるのすごいなー!」と
言ってたんだけど、

味をしめたのか、
自分の要求を通したいときに、
ことあるたびに「かなしい」と言ってくる。

乱用しすぎて、半分くらい私にスルーされています。