思うこと

明日から。

緊急事態宣言が解除されたとき、

そろそろだろうな、と思っていたし、
自分の生活もそんなに大きく変わらないので、
そんなに変化はなくて。

「ふーん」という感じだった。

でも、気付けばやっぱり少し心が軽くなっていて。

4月や5月頭は、
子供が普通の風邪をひいたり、けがをしたりするのも怖くて
無意識に神経質になっていたから、
そういう心配がちょっとなくなって、ふっと心が軽くなったんだと思う。

でね、明日からいよいよ長男の小学校が再開するんだけど
あんなに(私が)待ちわびていた再開なのに、
なんか、「わーい!」って感じにならなくて。

心配というか、うん。
長男、この3か月、家で遊んでばかりで、
すっかりだらけ癖がついていて。

宿題するときも、ちょっと間違えてやり直しになるだけで
涙をぽろぽろ流すくらいになってしまっていて。

こんなんで、大丈夫か…と、めっちゃ心配。

最初は分散登校で時間も短いから、徐々に慣れていくんだろうけど。

案外子供の方が、けろっと順応していくのかもしれんけど。

自粛期間中には考えてもなかったけど、
自粛明けに慣れていくのも、それはそれでパワーいるもんなんだなって
今思っています。

友達の話を聞いていても、
また新しい生活になる過渡期って、
思ってたより難しいんだなって思った。

体力温存して、
来週からは心身ともにゆとりをもって過ごしていこう~。